オフィシャルブログ

ランニングは足指と足裏を意識して接地・離地!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

当院のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

本日は足指・足裏を意識したトレーニングについて少しお話させて頂きます。

 

足裏および足指は、ランニング時において重要な役割を果たしています。

 

走るという動作は、地面に力を伝達することで、その反作用によって推進力を得ることができます。

 

なので、足裏をうまく使うことができれば、推進力を最大限に活用することができるようになります。

 

つまり、接地した際に地面をしっかり捉えて、滑ったりなどロスすることなく推進力に変換することが可能になります。

 

そういった観点から、カーフレイズを行う時にも、足指・母趾球・小趾球の3点で地面をつかむ踵を下ろす時もこの3点を意識)、地面から約1cm浮かしながら連続で行うなどがポイントです。

 

推進力を効率よく変換できるように、足裏や足指を意識したトレーニングは非常に重要です。

 

 

大阪市旭区大宮(予約優先 06-6953-0005 火・第3日曜日休院)

まつ鍼灸接骨院でした !(^^)!

 

 

 

基礎代謝改善