オフィシャルブログ

干し芋はカラダ作りに効果的な食材!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

当院のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

本日は干し芋の栄養素と効果について少しお話させて頂きます。

 

干し芋にはビタミンが豊富に含まれており、中でもビタミンB1とCを多く含みます。

 

ビタミンB1は、主に糖質代謝に関係しており、このビタミンが不足すれば疲労物質が溜まりやすくなります。

 

ビタミンCの持つ抗酸化作用により、免疫力をつけることができて、ストレスを溜め込みにくい体質になります。

 

干し芋のカロリーは300㎉と高めですが、食物繊維が非常に豊富なことから、便秘改善効果が期待できます。

 

またGI値が低いので、脂肪として溜め込みにくいという特徴があります。

 

鉄分カリウムなども含まれているので、筋肥大効果むくみ・貧血予防にも効果的な食材とされています。

 

筋トレでカラダを引き締めるなどの目的には、非常に有効な食材の1つかもしれませんね。

 

 

大阪市旭区大宮(予約優先 06-6953-0005 火・第3日曜日休院)

まつ鍼灸接骨院でした !(^^)!

 

 

 

detox