オフィシャルブログ

炭酸水を飲んで…効果がこんなにもあるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

当院のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

本日は炭酸水の効果について少しお話させて頂きます。

 

最近ダイエットやデトックス効果が注目されている炭酸水。

 

炭酸水の効果について良く言われているのは…

 

カロリー消費が上がる

炭酸水に含まれる炭酸ガスは、二酸化炭素が主成分ですので、炭酸水を飲むことで二酸化炭素が血中を流れ、体内の酸素は少なくなると認識します。

なので、血流を活発にする動きが現れて、ランニングと同じような状態になってダイエットに効果が期待されます。

炭酸水は糖分の入っていないものを選んで下さい。

 

疲労回復

最近では、筋肉痛の原因とされている乳酸を効率よく排出してくれるといわれています。

運動後には効果が期待できるかもしれません。

あわせて血行促進効果により、老廃物が排出しやすい状態になってデトックス効果もあるようです。

 

美肌

炭酸水で洗顔すると、酸素の25倍もの透過性を有するため、肌に浸透しやすい性質があります。

炭酸ガスはタンパク質に吸着する性質をも有し、洗顔の際には古い角質にひっついて一緒に洗い流してくれるといわれています。

また、カラダに取り込む以外にも、炭酸水で洗顔することにより触れている周辺の血流を上げる効果もあるので、お手入れの際に化粧水などの吸収効果も高めてくれます。

 

ではどのようなタイミングで炭酸水を使用するのか…?

 

運動後

乳酸を体外に排出する効果が促進されて疲労回復へと向かう手助けをしてくれます。

 

食前・食中

食事前食事中に炭酸水を摂取することで、満腹感を早く得ることができるので食べすぎを予防してくれます。

食事前に500mlほど飲んでおけば、胃が膨らんで満腹中枢が刺激されるため、少量の食事ですませることができます。

 

洗顔など

洗顔の始めから終わりまで使用することによって、炭酸独特の刺激が心地良さと同時に触れる肌周囲の血流を上げて美肌の手助けをしてくれます。

 

しかし炭酸水を摂取しすぎれば弊害も…

 

炭酸水は弱酸性なので、カラダが酸性によってしまいます。

 

そうすると、カラダが疲れやすくなったり、新陳代謝を阻害することになります。

 

なので、摂取するタイミングは重要になります。

 

新陳代謝を上げるというのも、カラダの中に炭酸ガスを取り入れることで、ちょっとした酸欠状態になり、それを解消しようと酸素吸収を活発化する機能を利用するのが本来の目的だからです。

 

摂取するタイミングを誤らなければ、健康的なカラダ作りにとって炭酸水は効果を発揮してくれるでしょう。

 

 

大阪市 旭区 大宮   まつ鍼灸接骨院でした !(^^)!

 

 

 

糖化