オフィシャルブログ

バランス運動を行う必要性とは…?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

当院のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

本日はバランス運動の必要性について少しお話させて頂きます。

 

バランス能力とは、静的あるいは動的動作時において、姿勢維持できる能力を指します。

 

この能力は、感覚系・中枢系・筋力系などの要素で決まります。

 

運動時における適切な姿勢の維持は、ボディコントロール能力の1つであり、高齢者などには生活機能上の重要な要素になります。

 

姿勢保持は、視覚情報・体性感覚情報・前庭系の情報などをもとにして、脳が中枢指令を行って、骨格筋がそれを実行します。

 

バランストレーニング器具を用いて骨盤や体幹部を動かしてやることで、意識して動かしにくい体幹部をしっかりと動かせることができます。

 

転倒予防パフォーマンスの向上には、バランス運動は非常に重要な要素であることがいえると思います。

 

また、体幹部の筋肉を動かすことで、代謝がアップして脂肪燃焼効果を促すことにもつながってきます。

 

ただし、不安定な支持面上で行うため、ケガの可能性も決して低くはありません。

 

なので、筋トレや運動も併せて行うと効果的でしょう。

 

過ごしやすい春の季節、運動を始めるにはもってこいですね。

 

良い汗をかいて、カラダに活力を蓄えてみませんか?

 

 

大阪市旭区大宮(予約優先 06-6953-0005 火・第3日曜日休院)

まつ鍼灸接骨院でした !(^^)!

 

 

 

bosuball