オフィシャルブログ

重心で意識すべきは…実は仙骨!?  

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

当院のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

本日は仙骨の役割について少しお話させて頂きます。

 

仙骨は骨盤の中心に位置しています。

 

頚椎~腰椎までの脊柱部を支えると同時に、カラダの重力をも支えている部分です。

 

また、仙骨には脳脊髄液を循環させる、という働きもあります。

 

脳脊髄液の循環が悪くなれば、自律神経のバランスに影響してきます。(精神バランスの乱れ免疫力低下などを引き起こします)

 

カラダの中心にある仙骨が正常な位置になければ、様々なトラブルを発生させるようになってきます。

 

骨格の歪み・腰痛・便秘・むくみ・冷え性などが代表的です。

 

特に女性においては、女性機能の働きに大きく作用します。

 

子宮や卵巣は、仙骨子宮靭帯によって支えられています。

 

なので、仙骨が正常位置になければ、生理痛や生理不順を引き起こす危険性が高くなります。

 

仙骨が正常位置にあるということは、血液やリンパの流れも改善することになります。

 

ストレッチや骨盤矯正など方法は色々あると思いますが、健康なカラダを維持するために大切な部分であるということは意識しておきましょう。

 

 

大阪市旭区大宮(予約優先 06-6953-0005 日・祝受付)

まつ鍼灸接骨院でした !(^^)!

 

 

 

骨盤