オフィシャルブログ

白湯の効果が凄すぎる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

当院のブログをお読み下さりありがとうございます。

 

本日は白湯の効果について少しお話させて頂きます。

 

東洋医学において白湯を飲むことは、血行を良くして内臓の働きを良くしてくれるという、カラダには欠かせない習慣といわれています。(健康になりつつ肌に潤いを与え、代謝が上がる)

 

白湯の効能として…

・血液循環が良くなる

・新陳代謝が上がる

・老廃物の排出を促す

・肝臓・腎臓の機能が活発になる

・ホルモン分泌が正常になる

・便秘解消に役立つ

・胃腸の働きが活発になる

といった作用が挙げられます。

 

白湯の作り方は、①5時間から一晩冷蔵庫で水道水を寝かせる②沸騰しても火を止めず、蓋を開けたまま10~15分グツグツさせる③飲みやすい温度まで冷ますと出来上がりです。

 

白湯は水分量が2分の1まで煮詰めると便秘のクスリ4分の1まで煮詰めると万能のクスリといわれています。

 

起床時に白湯を作って、ゆっくり時間をかけて飲み干すと効果的です。

 

飲むときには、すするようにして飲みましょう。

 

効果のある白湯も、飲み過ぎると逆効果になりかねません。

 

飲み過ぎると、デットクス効果がありすぎて大事な栄養分まで排出したり、水分吸収の良さが裏目に出て、むくみ(浮腫)の元になってしまいます。

 

朝・昼・晩に1杯ぐらいが丁度いいでしょう。

 

東洋医学には未病治という言葉があります。

 

これはいってみれば病気になる前に予防する、いわゆる予防医学という言葉で置き換えられるでしょう。

 

白湯をゆっくり飲む習慣づけは、肌荒れ予防にも効果が期待できます。

 

毎日の習慣に白湯を飲むことで、体調が変わるかもしれませんよ?

 

 

大阪市旭区大宮(日曜日・祝日も受付) まつ鍼灸接骨院でした !(^^)!

 

 

 

hot water